『清掃する女』CG! 上映パフォーマンス 配信チケット
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

『清掃する女』CG! 上映パフォーマンス 配信チケット

¥1,000 税込

※こちらはダウンロード商品です

20211016_ticket.pdf

479KB

※配信チケットに記載のURL先からご視聴ください。 ※ご購入頂いた方はアーカイブ視聴【10月31日(日)23:59まで】も可能です。 『清掃する女』CG! 上映パフォーマンス 配信チケット 日程:10月16日(土)19:00開演 配信会場:SCOOL 出演(音響効果・演奏):池田拓実 ポスト・トーク:土居伸彰(ニューディア―)※ × 五所純子(文筆家)※ × 鈴木一平+山本浩貴(いぬのせなか座) × 早川翔人(ヴィデオアーチスト)※ × 七里圭 ※オンライン参加 CGエンジニア:早川翔人 演出:七里圭 舞台監督:高橋哲也 配信技術:日景明夫、土屋光 宣伝デザイン:nu(戸塚泰雄) 協力:新柵未成、植田智道 企画協力:ニューディアー 制作協力:SCOOL 助成:文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業 主催:チャーム・ポイント 七里圭: 映画監督。最近の仕事は、村上春樹ライブラリーのイメージ映像(Web公開版 https://youtu.be/7WmtIiXLi4c )。吉増剛造×空間現代のライブ・ドキュメンタリーも仕上げ中。 池田拓実: コンピュータ音楽家。作曲家。作曲とプログラミングを独学。主な作曲作品は東京現音計画、タンブッコ・パーカッション・アンサンブル、実験音楽とシアターのためのアンサンブル、ヴォクスマーナ等の演奏団体、演奏家によって委嘱初演されている。「Music as film」他、七里圭監督作品の音楽を制作。木下正道・多井智紀と共に「電力音楽」として活動。 早川翔人: 1993年生まれ。2018年東京藝術大学映像研究科メディア映像専攻修了。オンスクリーンメディアとの関わり方をテーマに制作活動を行う。映像を前にする観客をその出演者として巻き込むことで、観客と映像、あるいは見知らぬ観客同士の間に何らかの不可分な関係性を築こうと試みる。 近年の活動や受賞に、「Digital Art Festival Taipei 2021」(2021/Digital Art Center/台北)、「9th Cairo Video Festival」(2019/Cimatheque/カイロ)、第21回文化庁メディア芸術祭アート部門審査委員会推薦作品。